アベンチュリン 丸 3mm Aventurine Round 3mm

天然石のヒマラヤ

22 在庫あり

アベンチュリン

天然石のヒマラヤ

アベンチュリン

英名 Aventurine
主な原産国 ブラジル、インド、ジンバブエ、シベリアなど
硬度 7
成分 SiO2
結晶系 六方晶系(粒状集合体)
比重 2.65
代表的な処理 着色処理

アベンチュリンという名前は、18世紀ベネチアのガラス職人が溶解していたガラスの中に誤って銅のやすりくずを落としてしまい、その際にキラキラと輝くガラスが偶然作られました。この偶然に因んで、イタリア語で偶然【a ventura/ア ベンチュラ】という意味の名前が付けられました。アベンチュリンに内包されているキラキラと輝くこの効果は『アベンチュレッセンス』と呼ばれています。アベンチュリンは、幸運を呼び込むとされ、ギャンブラーの間で人気のある天然石です。ストレスを減少させたり、自信の回復や想像力を高めるなど、万能の癒しの石でもあり、古代チベットでは近視を改善させたり、着用者の創造性を高める為に使われていました。

※ 表示価格は、1連(約40cm)のお値段です。
¥500 JPY
+
-
¥500 JPY
ほしい物リストに追加する

ほしい物リストに追加するにはサインインするアカウントを登録をして下さい。

最近閲覧した商品