ラブラドライト ボタンカット 4mm Labradorite Button Cut 4mm

天然石のヒマラヤ

13 在庫あり

ラブラドライト

天然石のヒマラヤ

ラブラドライト

英名
Labradorite
主な原産国 カナダ、マダガスカル、フィンランドなど
硬度 6~6.5
成分 (Ca〔Al2Si2O8〕)50~70+(Na〔AlSi3O8〕)50~30
結晶系 三方晶系
比重 2.69~2.72
代表的な処理 含浸処理

ラブラドライトは、カナダの北東部ラブラドル半島で発見されたのが名前の由来です。ムーンストーンと同じ長石の仲間で、曹灰長石(そうかいちょうせき)と呼ばれます。玉虫色に輝く光学効果をイリデッセンス(遊色効果)と言い、ラブラドレッセンスとも呼ばれています。虹色の輝きで有名なラブラドライトは、もともと光学効果のない黄色い石でしたが、1770年頃に変種として光学効果の出るラブラドライトが発見されました。ですが、現在はもともとの黄色い物がラブラドライトの変種として“ゴールデン・ラブラドライト”として出回っています。「霊性を高める石」と言われ、直感力・洞察力・創造性を高め、ストレス等を癒すと言われています。また、目標に向かう勇気や実行力、希望を与えてくれると言われています。古くから「月と太陽を司る石」とも言われています。

※ 表示価格は、1連(約40cm)のお値段です。
¥2,580 JPY
+
-
¥2,580 JPY
ほしい物リストに追加する

ほしい物リストに追加するにはサインインするアカウントを登録をして下さい。

最近閲覧した商品