サファイヤ 丸 8mm Sapphire Round 8mm

ヒマラヤ

3 在庫あり

サファイヤ

ヒマラヤ

サファイア

英名 Sapphire
主な原産国 ミャンマー、タイ、インドなど
硬度 9
成分 Al2O3
結晶系 六方晶系(三方晶系)
比重 3.99~4.05
代表的な処理 加熱処理

ダイヤモンドの次に硬い鉱物としてコランダムグループに属し、赤い物はルビー、それ以外はサファイアと呼びます。ラテン語【sapphirus】とギリシャ語【sappheirus】の青色がその名前の由来になっており、日本名を蒼玉と言います。古代には、青い石全てをサファイアと呼んでいました。9月の誕生石として人気があります。冷静な思考力と判断力を与え、目標を達成できるようサポートし、持ち主を災難から守ってくれると言われています。

伝承:サファイアの石言葉に“誠実”とあるように、古代から聖職者に好まれていました。ローマ法皇のシクストゥス4世は300キャラットのサファイアの指輪をはめており、亡くなった際に一緒に埋葬されました。イギリス王室でも、サファイアを用いる事が多く、王冠などに多用されていました。

※ 表示価格は、1連(約40cm)のお値段です。
¥11,500 JPY
+
-
¥11,500 JPY
ほしい物リストに追加する

ほしい物リストに追加するにはサインインするアカウントを登録をして下さい。

最近閲覧した商品